■レーシック情報:一時的なレーシックにおける後遺症

レーシックの手術を実施したことによって生じる後遺症として有名なものに、「目が充血する」「目がしみる」というものが挙げられます。
これらは術後の一時的なものであり、どんなに長くても一週間程度で落ち着いてきますので心配はいりません。 実際にレーシック手術をした後には、早ければ翌日には視力が回復し日常生活をすることが出来るようになります。
しかし人によってその回復力は様々であり、中には数週間経過した後に視力が回復するという例もあるのでご注意ください。
視力の低下は、近視の程度が酷いと、可能性が高くなってくる後遺症となります。
このことから事前の検査によって、ある程度のレーシックのリスクを把握しておく必要があるのです。

 

レーシックによって視力が再び低下してしまうなどということは極めて稀なこととなります。
もし視力が低下をしてしまったとしましても、角膜の厚みがまだ十分に残っているのでしたら、再度レーシックの手術を行うことが出来ます。

七騎の会
http://xn--u9j630g7xa460t.net/
七騎の会へ



■レーシック情報:一時的なレーシックにおける後遺症ブログ:16-6-21

こんばんわっすー。

今日は友達の引っ越しの手伝いでぐったり〜。

普段スーパースタイルを飲んでwiiスポーツや
コアリズムしてるよりカロリー燃焼!って感じ。

でもさ、翌日怖いのが背中が痛い…とかあれこれ
痛くなったりすること。

皆さんもありません?

知り合いもダイエットコーヒー飲んで、庭の手入れを
していたら、翌日に痛くて…なんて言ってた。

その場は、痩せることしか頭にないなんて、同じレベルだわ(笑)

絶好のチャンス到来!とか思っちゃうんだよねー。


骨盤ネジ締めとか良いとか言われても、お金のことを
考えちゃうし。

ジムなど定期的で良いとは思うんだけど、なるべくならお金をかけず
痩せたいと思うから、余計に中途半端なのかもしれないけど。

曇りのち晴れとか天気次第にしたりとかしちゃったしてね。


1週間前も、友達が23時くらいからバイトしようかな
って話をしていたけど、おいらもしようかな。

節約するより、増やした方が、今は賢い考えのような気がするけど、
ただ残業があるとなかなかねー。

中途半端って一番困る。

今日の引っ越しも家賃の安いところへ引っ越し〜って言ってたけど、
みんなそれなりに不景気を痛感。

トルクメニスタンでも行きたいねーなんて話はしているけど、
しばらくおいらは無理かなー。

でも、近場の温泉旅行くらいは行きたいねって最近話はしている
ところ。

おいら的にはリフレッシュできればどこでも良いかなー。

さて、今日は疲れたから、早めに寝ます、おやすみなさーい♪